2017年12月03日

フーガ!フーガ!!フーガ!!!

行楽日和の秋終盤、いかがお過ごしですか?
フィロムジカの面々は、今日も湖畔で指揮者合奏でした♪
4紅葉.jpeg

先週の合宿の成果を発揮すべく頑張らねば!!

今日のドヴォルザーク作曲「交響的変奏曲」の練習では、最大の難関である長いフーガと格闘しました( `ー´)ノ
フーガってあの、同じメロディーがいろんなところで次々出て来るやつです。

そもそも、この「交響的変奏曲」を選曲したのも、来年の年末に演奏するブルックナー交響曲5番の第4楽章に長大なフーガがあるからなんです。
フーガの技法を習得するべく頑張ってます!!

ストンビ.jpg

ですが、む、難しい……(*´Д`)

複雑に重なっているところを、パーツごとに取り出して、同じことやってる人同士で合わせていきます。
最後全体で合わせていくと、最初混沌としていたのが、みるみるスッキリ!!
なかなか根気のいる練習でしたが、達成感ありました!

他の楽器の人から受け継ぐところも、うまくいくと快感 (V)o¥o(V)

あとひと月半、この調子で上達していきたいです♪

♪今日の練習後記♪
皆さん、今シーズンの紅葉は堪能なさいましたか?

今日の練習後には、京都市伏見区の醍醐寺へ夜間拝観に行ってきました♪
1紅葉.jpeg

豊臣秀吉が花見をしたことで有名なお寺ですが、紅葉も綺麗なんですよ(^^♪
ライトアップされていて、紅葉のピークは少し過ぎてましたが美しい境内を散策することが出来ました♪
練習後に京都の風物詩を楽しめるのも、フィロムジカのいいところです(´ω`*)
紅葉3.jpeg
posted by みぽ at 23:12| Comment(0) | 練習風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月26日

紅葉が綺麗な円満院♪

6FE3DFA0-40C1-43B7-864F-0FF9591C2508.jpeg
紅葉が鮮やかな円満院◎
もうお馴染みのお寺ですが、やっぱり色づくと雰囲気が違っていいですね(*´ω`*)

というわけで、なぜ突然お寺なのか!と思われたかもしれませんが、昨日今日と合宿でした◎
朝から夜までみっちり練習(`・ω・´)
分奏したり。
0DC545CD-601E-4C75-B8B1-CC2B9B32F285.jpeg

合奏したり。
8266F8BD-1CF0-4684-93EB-3CFF20D1F7C6.jpeg

1〜2時間弾いて10分休憩して、また1〜2時間弾いてごはん食べて、また1〜2時間弾いて、、、のくりかえし。
けっこうみっちり詰まってるんですけど、案外余裕で2日間過ごしてしまうんですよね(´ω` )
ちなみに夜はいつものごとく宴が開催されましたー*\(^o^)/*
2日目の練習後半戦はもちろん通し練習でしたよ!
通った、けど、危ない箇所多数あり、かな(ー ー;)
まだまだこれから! 成長してみせます!
posted by ゆかもん at 23:01| Comment(0) | 練習風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

二郎系ブラームス。とは。

先日の練習、柴先生の合奏のハイライト「二郎系ブラームス」。
1楽章、チェロ&ヴィオラのおいしいとこ。
さらっと優雅な感じでなく、奥底から響き渡る、太く雄々しいけど優雅な感じ。
これが二郎系。らしい。
「二郎系」っていうのはラーメンの話なんですけどね。脂こってりでガツンとくるタイプのラーメン。
そんな感じで二郎入ってるブラームスだと。
ちなみにこれ、柴先生が仰ったわけではなく、団長が適当に命名しただけです(笑)
柴先生もちらっと使ってたけど(笑)
ちなみにちぇろぱんだ的勝手なイメージは、ピエロ・カプッチルリみたいなオペラ歌手の低い歌声かな。
そんなわけで、優雅なだけじゃなくて力強さも感じる、そんなブラームスを目指します◎

先生合奏も回を増すごとにご指導が細かい部分にまで及んできて、練習を重ねるたびに色が鮮やかになっていく感じがします♪
来週は分奏で各々のセクションの課題をさらい、その次の週は合宿でみっちりしごきあげ、それから本番まではラストスパート!
近くなってきたなぁってそわそわもするけど、練習は落ち着いて、ひとつひとつ丁寧にさらっていきたいと思います◎
posted by ゆかもん at 23:13| Comment(0) | 練習風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする