2018年04月16日

桜コンサート2018終わりました◎

昨日はフィロムジカ有志で、平野神社の桜コンサートに参加してきました♪
57F648C4-5A5F-4CEF-A982-CD7232E32D12.jpeg 29CD0B1D-A75F-480F-8F6A-BBEE18F26C9A.jpeg

かれこれ10年近く毎年参加しているのですが、今年はオールバロックプログラムで、バロック好きにはおいしい演奏会となりました◎
1曲目は前座のチェロアンサンブルで、ワーグナーのパルジファルより抜粋。
チェロ8本の圧!!! ここでしかできない年に1回の楽しみです♪
今年も存分に楽しみました(*´∀`*)
2曲目は弦楽アンサンブル+フルートソロで、ヴィヴァルディのLa notte。
賑やかな夜もあれば静かな夜もある。この曲では、フルートソロはもちろんですが、わがフィロムジカ期待のルーキー、高校生の少年がヴァイオリンソロをがんばってくれました♪
3曲目の前に、フルートソロアンコールで、ドビュッシーのシランクス。
キンッと冷えた空気にフルートの音色が澄み渡り、とても心地よい演奏でした(*´∀`*)
4曲目は弦楽アンサンブルでヴィヴァルディの春。
音楽をあまり知らない人にもおなじみの名曲ですが、3楽章全て演奏されるのを間近で聞く機会はあまりないのではないでしょうか。
聞くのも弾くのも楽しい1曲でした♪
5曲目も弦楽アンサンブルでバッハのブランデンブルク3番。
これがとても難しかった(>_<)
でも、これぞまさしくバロック!という雰囲気が、なんとなく神社の雰囲気とマッチしている気がして、とても弾いていて心地よかったです。
そしてアンコールではG線上のアリアを演奏し、今年の平野神社コンサートの最後を飾らせていただきました。
残念ながら、桜はほとんど散ってしまってましたし、かなり寒い中での演奏会でしたが、たくさんのお客さんに来ていただくことができました。
ご来場くださいましたみなさま、ありがとうございました。
オマケ
3D92072F-819F-410A-A4F7-C86315C27F25.jpeg
境内の入口に置いていたプログラム。
C9E574B0-7AD9-4B13-97BA-0922844164C2.jpeg
よくみたら「パルジファル」が「パジルファル」に…!!
バジルみたいでなんだかおいしそうな響き…笑
今さらですが、一応ここで訂正させていただきます。笑
posted by ちぇろぱんだ at 23:47| Comment(0) | 演奏会の様子&アフター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月22日

第42回京都フィロムジカ定期演奏会・終演

DSC_0271.JPG

昨日、第42回定期演奏会を開催いたしました。
たくさんの方にご来場いただき、盛会となりましたこと、心よりお礼申し上げます。

ブルックナーの序曲ト短調
ドヴォルザークの交響的変奏曲
ブラームスの交響曲第2番

7月から取り組んできたこの3曲。
3曲とも、この演奏会での演奏が最高の演奏となったように思います。

いつもいつも演奏会が終わるたびに思うことですが、わたしたちがこうやって演奏を続けていられるのは、仲間はもちろん、先生方、家族、練習会場を貸してくださっている方々、ホールの方々、そしてなによりお客様のみなさまのおかげやと思います。
いろんな人に支えてもらって、大好きな音楽を続けてられるって幸せだなぁと◎
みなさまにたくさんの感謝を!
そして、これからも京都フィロムジカ管弦楽団をよろしくお願いいたします。
posted by ちぇろぱんだ at 23:35| Comment(0) | 演奏会の様子&アフター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月25日

♪9/24ワークショップ♪

IMG_4261.JPG
昨日はワークショップでした♪
定期演奏会とは違って、いつもの練習場所でこじんまりとやるアンサンブル演奏会◎
お客さんとの距離がめちゃくちゃ近いのでとても緊張しました〜(>_<)

まずは金管五重奏◎
ホルンとトロンボーンの華やかな音色でヘンデルの水上の音楽をお届け♪
高音が多く、一生懸命演奏する奏者の顔がだんだん赤くなっていくのも楽しみに、とのこと笑
それを言われて、演奏始まる前からすでに赤くなっていたホルン吹きでした笑

IMG_4237.JPG


次は木管五重奏◎
フルートにオーボエ、ホルン、ファゴット、クラリネット・・・。
いろんな楽器のいろんな音で、ライヒャの木管五重奏ホ短調をお届け♪
とても難しい曲で、それぞれに旋律があり、楽器ごとの音色で旋律を楽しめたのがおもしろかったです。
そしてなにより女性ばっかりの五重奏で、華やかでした(*´∀`*)

IMG_4241.JPG


最後は弦楽器からチェロ四重奏で、ゴルターマンのロマンスとセレナーデをお届け♪
途中でチェロ弾き団長のチェロ講座が入り、ビブラートの種類と使い分けについて語ってもらいました。
わたくしちぇろぱんだは出演者のため前で楽器構えて聞いてたのですが、とりあえずおもしろかったことしか覚えてません笑
たまにスベるけど、団長の話はおもしろいのです( *`ω´)

IMG_4245.JPG


そんなこんなで、1時間という短い時間でしたが、会場が分かりにくいにも関わらず足をお運びいただいたお客さま、ご来場いただきましてありがとうございました。
次のフィロムジカの演奏会は1月の定期演奏会になります!
そちらもぜひぜひ、チェックです!
posted by ちぇろぱんだ at 22:07| Comment(0) | 演奏会の様子&アフター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする