2019年04月04日

春到来╰(*´︶`*)╯

こんにちは!
フィロムジカでチェロを弾いておりますYです! いつも隣で弾いているかわいいちぇろぱんだからの依頼なのでそれはもう張り切って書かせて頂きます!

4月になり新年度がスタートしましたね。桜も今週末にはピークなのではないでしょうか(*^^*)


そういえば、新元号が発表されましたね!

「令和」(れいわ)
典拠は万葉集だそうで、
私Yは古典は詳しくないんですが…万葉集は日本最古の歌集というのは習いました(^^;
貴族だけでなく幅広い人が詠んだ歌が収められているので私たちの文化や伝統を象徴する国書ですよね…(ちょっと調べたよ!)

安倍総理の説明の中で、
「令和には、人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つという意味が込められております」
「厳しい寒さの末に綺麗に咲き誇る梅のように、日本人ひとりひとりが美しい花を咲かせられるような時代に」
とのこと。
これをきいたとき、なんだかとても穏やかな情景が浮かんできました。

音楽も、聴いていると情景が浮かんでくることありますよね。前置きがとっても長くなりましたが、我々フィロムジカもお客様に様々な情景が浮かんでくるような、そんな演奏を目指して尽力いたします!

以上新元号「令和」になるのが楽しみになった平成とほぼ同い年のYでした(^ω^)

89C1A44F-F8B4-4E07-9A7F-05C301E61404.jpeg

※写真はうちの会社の近くの桜です♪
posted by ちぇろぱんだ at 23:32| Comment(0) | ちょっとしたつぶやき | 更新情報をチェックする

2019年03月22日

閑話休題。

こんにちは。バイオリンでセカンドを務めておりますIです。

音楽の話は皆さんされておりますので、僕はちょっと閑話的なことを書かせてもらおうかなと思います。


最近暖かくなってきて、道を歩いていると草花の芽吹きを感じますね。


僕は、もしもの時がきたらこういった草も食べなければいけないのかななどと考えながら足元の緑に目をやることが多いです。


タンポポやオオバコなど、葉が地面に近い位置にある植物は食べられることが多いようですが、土壌からの汚れを受けやすいので、食べるときはよく洗って、できれば加熱するのがよいでしょう。


よく花壇で目にするパンジーも実は食べることができ、特に花の部分を料理に添えることがしばしばあるようです。

他にもラベンダー、マリーゴールド、キンギョソウなども食べられるとのことで、一度花だけで作ったサラダとか食べてみたいなぁと思いました。


しかしよく考えたら桜や食用菊、タンポポなどの花は食卓でもよく目にするので、外国の花は食べられないというのは偏見かもしれませんね。

posted by 京都フィロムジカ管弦楽団 at 23:05| Comment(0) | ちょっとしたつぶやき | 更新情報をチェックする

2018年03月04日

ちぇろぱんだの宝物


5652E2DD-0178-4B6C-92BC-53817D455B55.jpeg


エンドピンストッパー。

これはチェロ弾きには欠かせない(っていうほどでもないけど)マストアイテム。

どうやって使うのかというと、こうやって…こうじゃ…!


5A7EFBA8-BCC9-40A1-A8AE-22895A0B31DE.jpeg


チェロは座って、エンドピンを地面に刺して楽器を支えて弾きます。

でもこのエンドピンが楽器とか床の質によってはツルツル滑って、弾くのもままならないことがあるんですよ。

そこで登場!エンドピンストッパー!ってわけです( *`ω´)


さて、なぜこれがちぇろぱんだの宝物なのかといいますとね。

これ、実はフィロに毎回お手伝いに来てくださるダンディなチェロ弾きおじさまに手作りしてもらったものなのです(*´∀`*)


世界にひとつだけのストッパー*\(^o^)/*

木目がかわいいのと、さらに改造してもらってめちゃ強力なのがお気に入り◎


なにより手作りのものいただいたっていうのが嬉しいですよね♪

これからも大切に使います。


今日は仕事で練習に行けずひきこもりしてるので、息抜きのストッパー語りでした◎

posted by ちぇろぱんだ at 15:28| Comment(0) | ちょっとしたつぶやき | 更新情報をチェックする