2019年09月10日

滋賀フィロムジカ管弦楽団?


8D003A45-68B6-4670-B70A-54FBEA18E556.jpeg


客演指揮者の初練習を2週間後に控えた先日の練習は、多くの見学者やエキストラさんにもご参加いただき全曲の合奏練習を行いました。


写真は昨日の練習会場の建物から撮ったものです。

遠くは比叡山からはじまる比良山系の山並み、その手前の琵琶湖にはランチクルーズ中の外輪船ミシガンの姿も。右側にはいつもお世話になっているびわ湖ホール。いつも思いますがとても素晴らしい景色ですよね。


私たちのオーケストラは「京都」と言う名前がついていますが、今回のように練習や演奏会でお隣の滋賀県にある会場をよく使用させていただいています。


これは会場担当が滋賀県在住だからというわけではなく、京都にオーケストラや吹奏楽団などの音楽団体が年々増加し会場の予約が困難になってきていること、あと京都市内に比べて比較的料金が安いこと、あと大津が京都から意外に近いということ(JRで9分!)、などが理由としてあげられます。


あ、こんなことを書くと滋賀県に他県の音楽団体さんが来られそうになりますが今のところそれはあまりないようです。


とはいえ団内には遠方から参加している団員もおり、そのような人たちにとっては小旅行気分かもしれませんが、みんな毎回頑張って練習に参加しています!


♫次回演奏会のご案内

第46回定期演奏会

■2019年12月22日(日)

    14時開演(13時開場)

 (14時20分よりプレコンサート)

■場所

   八幡市文化センター大ホール

■曲目

   リムスキーコルサコフ

   交響曲第3番

   ドヴォルザーク

   交響曲第8番

■指揮

   岡本一生先生


♫団員募集のご案内

当団では下記のパートで団員を募集しております。

・弦楽器全パート

・ファゴット、ホルン、トランペット

・打楽器(条件については要相談)

ご興味のある方は

recruit@kyotophilo.com

までご連絡ください。


詳しいことは、お近くの団員にお聞きいただくか、当団ホームページをご覧ください。

posted by ちぇろぱんだ at 18:54| Comment(0) | 練習風景 | 更新情報をチェックする