2019年07月23日

第9回歴史散歩、開催しました!

921CFF71-420F-4BF9-B3ED-738C0F16C2AC.jpeg
はい、どーん。
先週末の日曜は、参議院選挙のため練習会場が使えず、フィロの練習はお休みでした。
その代わりに、お楽しみがひとつ(*'ω'*)
歴史散歩を開催しました♪

そろそろフィロの名物となりつつあるこの企画ですが、なんぞ、と思ってらっしゃる方のためにご説明しますと、わがフィロムジカトランペッターであり考古学者である遠藤博士に、お寺や古墳など歴史的遺産を解説してもらいながら散歩しようという不定期開催の企画です◎
もうお察しのとおり、今回は奈良に行ってまいりましたー*\(^o^)/*

近鉄奈良駅に集合し、まずは仏法元興の寺と言われる元興寺へ。
元は宿坊だったという建物を実際に見てみたり、瓦から時代を読み解いたり、また、資料館では文化財の保存についても学びました。

50B0588C-07AE-4550-9759-9A6DB535A6DC.jpeg 9E7D3B85-FFEB-42A9-BA4D-43716768E520.jpeg

そして少し移動して、元興寺の塔跡も見てきました。

D622AFA2-CE95-4AB4-BB9B-8D69C2908FFC.jpeg
それから次は、十輪院。
石を掘って作られた仏像は圧巻でした。
お堂の造り自体も興味深いもので、参加者の誰かが言っていた「古墳の石室みたい」というのが、まさしくだな、と思いました。

それからしばらく歩き、新薬師寺へ。
遠藤博士はここの仏様のお顔がお好きらしいです。
キリッとしていらっしゃるようで、でも柔和な雰囲気のある、とても優しいお顔でした(*´ω`*)

新薬師寺を出た後は、またしばらく歩き、頭塔へ。
これは全国的にも2〜3例しかない、非常に貴重なものだそうです!
ピラミッドのように盛った土の周りに仏様が並んでいて、その上に屋根。
仏様のアパートみたいだなと、失礼なことを思ってたのは内緒です(´ω`)
いろいろ解説してもらって、へぇ!と思ったのだけど、ここに書くと長くなるので割愛。

DD8A1B7B-F4A9-4F42-B4CA-CEE7D980722D.jpeg

そして午後からは、奈良と言えば東大寺!
資料館、南大門、盧遮那仏、三月堂、梵鐘、宿坊跡、東西塔跡、転害門…、見るとこいっぱいでした。
実は今回の持ち物に、オペラグラスがあったのですが、何に使ったと思いますか?
実は、盧遮那仏の蓮座に描かれている仏様を見るためでした!
普通に参拝するだけでは絶対に気づかなかったことだったので、仏様が見えた時はとても感動しました。

3BF05E14-8A8C-4E44-B901-1F9CF8C11E07.jpeg A9494785-2F15-4FC9-A097-3651A83B0A67.jpeg CE8920CF-465B-4D3D-87E0-7E5AC0928A0F.jpeg5402A124-F3D7-42CA-B0F7-BC09D53F5C67.jpeg D75E4500-1A84-47DD-A8E5-252356E4F47B.jpeg

東大寺を出た後、最後に興福寺の五重塔…ではなく、隠れた名所、三重塔を訪れて、今回は解散となりました。

A39B2B64-7725-4D6D-B312-E8D12364D39B.jpeg

この日の歩数は25,593歩!
良い運動になりました♪

76B26F01-1B76-47CD-A0FA-7AFFC6E62643.jpeg

おまけ。
C82CFB85-9BF0-4FC6-9124-3D2FD8275FD4.jpeg
夕方、興福寺に大集合していた鹿さん達。
posted by ちぇろぱんだ at 23:17| Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする