2019年04月23日

練習と食の記憶。

先日の練習は、ついうっかりブログ記事の依頼を忘れていたので、ひさびさにちぇろぱんだの登場です◎
先日の練習は、山科のラクトスポーツプラザにて、今期指揮者の木下先生ご指導の合奏でした♪
コンミスには坂先生、ビオラには弦トレーナーの岩井先生もご参加くださって、豪華な練習でした(*´∀`*)
今回の練習ですごく思ったのだけど、ボウイングひとつ変えるだけで雰囲気がガラッと変わるの不思議だなぁ…と。
もちろん弾きやすさとかもあるんだけど、表現に苦労してたのがそれですっと収まるのがおもしろい。
先生方とご一緒させていただくと、本当にいろいろ勉強になります。

そういえばオケとは全然関係ない話になるのですが、山科のこの会場を使うといつも思い出すことがありまして。
1〜2年前にこの会場を使った時に、団長がどこかのパン屋さんで買ってきたホットサンドをわけてくれまして、それがめちゃくちゃおいしかったんです(*´Д`*)
耳付きの薄い食パンにハムとチーズが挟んであるすごいシンプルなホットサンド。アルミホイルにつつんであるの。
記憶力の低さに定評があるちぇろぱんだですが、あまりの美味しさに、この会場に来ると必ずそれを思い出すという笑
あの時に、お店の名前聞いとけばよかった(>_<)!
posted by ちぇろぱんだ at 22:30| Comment(0) | 練習風景 | 更新情報をチェックする