2019年03月29日

第2回トレーナー分奏!

こんにちは、ホルン担当のKです。

24日の練習は山崎先生による管楽器での分奏でした。この日はシューマンの交響曲4番、1.2.3楽章、ニールセンの交響曲2番、2.4楽章を練習しました。再来週の初指揮者合わせを意識してのテンポや和声を確認しながらの練習になりました。個人的にはシューマンの音域の広さにかなり苦戦しております。山崎先生のレッスンが続きましたが、次回は本番の1週間前です!ひぇぇ〜!

おまけは変な物を発見したのでご紹介を。
トランペットのマウスピースに何やらイカついリングが付いてますが。持ち主は今回お手伝いに来てくださるTさんです。これは「ブースター」の一種でマウスピースのアクセサリーみたいなもんでしょうか。マウスピースに適度な重さを加えることで音の響きが増したり吹きやすくなったりするそうです。

いったいこんなマウスピースからどんな音が飛び出すのか確かめたい方は是非6月16日(日)大津市民会館へ足をお運びください!
E38396E383ADE382B0E58699E79C9F-thumbnail2[1].jpg
posted by みぽ at 23:56| Comment(0) | 練習風景 | 更新情報をチェックする

2019年03月22日

閑話休題。

こんにちは。バイオリンでセカンドを務めておりますIです。

音楽の話は皆さんされておりますので、僕はちょっと閑話的なことを書かせてもらおうかなと思います。


最近暖かくなってきて、道を歩いていると草花の芽吹きを感じますね。


僕は、もしもの時がきたらこういった草も食べなければいけないのかななどと考えながら足元の緑に目をやることが多いです。


タンポポやオオバコなど、葉が地面に近い位置にある植物は食べられることが多いようですが、土壌からの汚れを受けやすいので、食べるときはよく洗って、できれば加熱するのがよいでしょう。


よく花壇で目にするパンジーも実は食べることができ、特に花の部分を料理に添えることがしばしばあるようです。

他にもラベンダー、マリーゴールド、キンギョソウなども食べられるとのことで、一度花だけで作ったサラダとか食べてみたいなぁと思いました。


しかしよく考えたら桜や食用菊、タンポポなどの花は食卓でもよく目にするので、外国の花は食べられないというのは偏見かもしれませんね。

posted by 京都フィロムジカ管弦楽団 at 23:05| Comment(0) | ちょっとしたつぶやき | 更新情報をチェックする

2019年03月17日

管楽器トレーナーレッスン♪

はじめまして!ホルンパートのIです。

先日の練習は、管楽器、弦楽器に分かれての分奏練習で、管楽器はトレーナーの先生によるレッスンでした。

2回に分けて管楽器のトレーナーの先生に、それぞれの曲を見てもらいます。

今回はベルリオーズ海賊、ニールセン交響曲第2番1,3楽章、シューマン交響曲第4番3,4楽章でした。

和音をたくさん取り出して練習する場面が多く、個人的にすごく勉強になるな〜と思ってます。

ユーモアを交えたお話が多く、楽しく和やかに、でもしっかり曲や吹き方についてレッスンを受け、有意義な練習となりました!
posted by みぽ at 10:27| Comment(0) | 練習風景 | 更新情報をチェックする