2017年10月08日

トレーナーレッスン!!

こんばんは!
気持ちの良いお天気の三連休中日、いかがお過ごしですか?
私たち京都フィロムジカのメンバーは、弦楽器チームと管楽器チームに分かれての練習でした。

そして今日は、管楽器チームは山崎雅夫先生をお迎えしての管トレーナーレッスン初回!
来年1月に開催する演奏会に向けて、計3回管楽器トレーナーの先生をお迎えして御指導いただくのです。
演奏技術や音楽の表現を向上させることが目的です。
管楽器メンバーは、いつもに増して練習に気合が入ります!

今回はこの管トレーナーレッスンの様子を御紹介します。
今日の前半の時間はドヴォルザーク作曲の「交響的変奏曲」、
後半はブラームス作曲の「交響曲2番」の演奏を指導していただきました。

アマチュア奏者の自分たちだけでは、どのように演奏すればいいのかよく分からなかったところが、

「ここのアクセントは最初カツンとさせてすぐに力を抜いて楽に」、
「ここは木管楽器を前に出して金管楽器は後ろで響きを作る感じで」、
「ここのホルンは周りに惑わされずに自分でリズムを作っていって」、

といったふうに、先生のアドバイスを受けてみるみる立体的に色付けされていきます。
しかしやっぱり、アドバイス通りにすぐにはなかなか演奏できないところもありました。
そういうところは、これからの課題として練習に励んでいきます!

トレーナーレッスンでたくさんのインスピレーションを受けて、
これからますます魅力的な音楽にしていきたいです♪

〜今日の練習こぼれ話〜
ブラームスって、眉間にシワのあるヒゲもじゃなオジサンで、曲もなんだかイカメシイ……。
そんなことばっかりじゃありません!

なんと、交響曲2番の4楽章には、カレーパンが隠れているのです!
カレーパン.jpg

ほら、ちょっと弾んだ可愛い “カレーパン” が9つ!!
さあ歌ってみましょう!
カレーパン♪、カレーパン♪、・・・♪

練習はいたって真面目にやってますが、時にはカレーパンで爆笑したり、
終始和やかな練習でした♪
カレーパン♪、メローンパン♪、マローンパン♪、フラーイパン♪、・・・♪





posted by 京都フィロムジカ管弦楽団 at 20:17| Comment(0) | 練習風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする